三月、さくら

昼食の「ついでに」のサクラ、続きです。

01LR-PF262354-Edit-2.jpg
olympus pen-f 135mm
02LR-PF262250-Edit-2-2.jpg
olympus pen-f 135mm


 三月、さくら鍋で中毒うはごとに「後(あと)に續くものあるを信ず」   (塚本邦雄:詩魂玲瓏)


先日あげた立木義浩がどこかで、

 歳を重ねるほど、モノクロに惹かれるなあ。色々なものを引き去って同じ土俵に立たせるのがモノクロ。真実を突きつけるようなところがある。モノクロで撮ってると、オレなんてまだまだ修行が足りない若造だなって思うよ

と言ってました。
モノクロは好きだし想像を掻き立てるので魅力的だと思いますが、立木さんがいらんこと言うから今日はモノクロの写真はやめておこう。(笑)

コメント

非公開コメント