ロココ・コロナ

写真のストックも、棚に残りものが乏しくなって、ここにもコロナのインフルエンス。
ケチなpithecantroupusは一枚だけにしてしのぐことに。
他人と同じ写真を撮りたくないので久しぶりに魚眼を持ち出しましたが、成果の方はいまいちでした。

 魚梅(うをうめ)の改裝成れり深海のいろくづロココ調にならべて   (塚本邦雄:黄金律)

02LR-PF021507-Edit-2.jpg
olympus pen-f 8mm fisheye


今朝、近所の幼稚園のスクールバスが子どもたちをのせて走っていきました。ちょっとホッとしました。

きのうの毎日新聞「余録」に、

 ドイツのメルケル首相が新型コロナウイルス感染は「全人口の6~7割に広がる可能性がある」と発言して非難を浴びた。元物理学者らしい科学的な見方が、政治家のメッセージとしては不適切と反発された▲長崎大学熱帯医学研究所の山本太郎教授も同じ比率を言っている。治療法が見つからない限り、免疫を獲得した人が増えて集団免疫を形成するまで流行は続く。「日本の場合、人口の6~7割でしょう」(12日付毎日新聞ニュースサイト)・・・・・必要なのは柔らかく長続きする社会への想像力だろう。・・・・・子供たちを笑顔で送り出したい。

とありました。3日前にメルケル首相の発言を知って、さすがドイツは科学と理性の国だと思いましたが、政治の世界は科学でも理性でもなかったのですね。


コメント

Re: No title

こんばんは、エースの城さん。
サクラの写真もあちらこちらのブログでお見掛けします。うらやましいなあ、とみています。
この写真も河津桜だったら本当にうれしいのですが、残念なことにしだれ梅です。でもウメでも美しいことにかわりはありませんが。
先日の三色スミレのちぎり絵は、様々な色が重なった諧調がきれいで見惚れました。

No title

河津桜ですか凄いですね。
新型コロナ感染、以前にも半数以上は亡くなると
聞いた事があります。気休め言っても抗ウイルス薬が
出来ない限り、何か本当に思えてきます。
外出は出来る限り止めています。年寄りは怖いです。
非公開コメント