やみの底の老人の性

なおなお梅園、なお残り物、いつまでつづくぬかるみぞ。
本人も恥の上塗りとは分かっているのですが止まらないのは老人の性。

 鬱たる寢覺のやみの底にして剪られけむくれなゐの梅一枝   (塚本邦雄:囀)

01LR-PF021596-Edit-2.jpg
olympus pen-f 17mm
02LR-M5023465-2.jpg
olympus e-m5mk3 135mm
03LR-M5023517-Edit-2.jpg
olympus e-m5mk3 135mm

コメント

非公開コメント