抜け道のある家と抜け道のない縄跳び

「揚輝荘」の地下室には整備された地下通路が残っていて様々な想像をふくらませてくれます。

 晴天に遠き地階の抜け道に少女ゐて錆びし銃器を愛す (塚本邦雄)

揚輝荘で。
01LR6-DP0Q0010-2.jpg
DP0Q

地下室食堂の窓ガラスにはヒマラヤ山系のエッチングが施されています。
LR6-DP2Q0149-1.jpg
DP2Q 

今日あたりは「プラハの春」で当時のソ連軍がチェコに侵攻した日でした。
チャフラフスカという名前も思い出されます。

 少女死するまで炎天の繩跳びのみづからの圓驅けぬけられぬ (塚本邦雄)
 髪けむらせ縄跳ぶ少女 ハンガリア少女と遠く恐怖を頒(わか)ち (塚本邦雄)

プラハの春のとき、わたしは高校生で、世相にも無頓着に遊んでばかりでした。

コメント

非公開コメント