へ行くとに行く

ご近所の海岸を散歩中です。

02LR6-DP2Q0109-2.jpg
DP2Q 30mm 2.8

歌人の塚本邦雄が寺山修司にシャンソンの話題を綴った手紙を出しているのですが(1965年)、
作曲家や作詞家、歌手の名前が出てきてあれがいいこれがいいと書く中に、
『(イブ・モンタンの出色のLPだけど、表は)「兵隊が戦争へ行くとき」だけだね。』という一節があったので、
「兵隊が戦争へ行くとき」という曲を検索しましたが、ヒット件数が少ないので、
「兵隊が戦争に行くとき」で検索して、目的の情報を得ることができました。

「へ行く」と「に行く」の違いだけですが、何故塚本邦雄が「へ」と書いたのか気になりました。
彼自身の履歴が言わせた言葉かなと感じました。

ついでに、きのうのパンフレットの中身も少し。

01MAKINA002.jpg
02MAKINA004.jpg
03MAKINA007.jpg
04MAKINA008.jpg

コメント

Re: タイトルなし

CARMENCさんもトタン好きですよね。ドラム缶はいかがですか?空のドラム缶を見ると叩きたくなりません。ちょっと大人げないけど、コンコンやってしまいました。

きれいなブルーのトタンですね!
ドラム缶の錆の色と組み合わせがいいですね〜
草むらと手前に縄を配置して
演出したみたいな光景です!!
非公開コメント