こころさわぎ、Y字路で剽

塚本邦雄
子の惡意徐々にそだちてかぎろひの白露の珠徑約二粍  (黄金律)
遠き訃にこころさわぎて白珠の秋百日の果て近きかな  ( 〃 )
秋夜モノクロ映畫幻滅ハンバーグステーキ啖ひゐるバーグマン  ( 〃 )

横尾忠則を かすめ取ってトヨタ産業技術記念館へ行く途上のY字路。
1-LR5__EE53122-4.jpg
ZUIKO ED 8mm F3.5 Fisheye

トヨタ産業技術記念館が続いたので、「Y字路」の剽窃で。
塚本邦雄『「庭の千草」低く唱ひて唇紅き警官過ぎつ或は剽盗』(驟雨修辭学)に出あったとき直ぐに浮かんだのは映画の「ビルマの竪琴」(1956年)でした。剽盗は、おどして奪い取る人という意味だそうです。

コメント

非公開コメント