嶺に触れ

塚本邦雄
こよひ巴里に蒼き霜ふり睡らざる惡童ランボーの惡の眼澄めり  (水銀傳説)
われにありける名利(みやうり)の絆月山(くわつさん)の山巓にして月飛ぶごとし  (黄金律)
わが胸のあたりに翳(かげ)す月山(ぐわつさん)の絶巓に觸れきたりし白雲  ( 〃 )

宇賀渓。渓谷に向かう入口からキャンプ場までの間で。
1-LR5__EE30638-31.jpg

1-LR5__RD22332-31.jpg

3-LR5__EE30653-31.jpg

4-LR5__EE30664-31.jpg

5-LR5__RD22186-31.jpg

コメント

非公開コメント