春の形見に

ようやくサクラです。
ことしも昨年同様に、「ご近所」サクラと「ついでに」サクラになりそうです。
今回は昼食の「ついでに」のサクラ。

01LR-PF262417-Edit-2.jpg
olympus pen-f 17mm
02LR-PF262308-Edit-3-2.jpg
olympus pen-f 135mm

 さだめとて櫻移ろふこの春の形見にきみが朝の微笑   (塚本邦雄:新室帖)


オリンパスから、

 オリンパス(株)では新型コロナウイルスの「感染予防・感染拡大防止」の観点からオリンパス各拠点で在宅勤務を実施することとなりました。
 それに伴いまして、オリンパス フォトパス事務局・オンラインショップ・オリンパス カレッジ事務局は、下記の期間、電話対応を中止いたします。

というメールマガジンが来ました。世間知らずのpithecantroupusは、こんなところまで影響が来ていることに驚きました。

ほのぼのともる

時期遅れかもしれませんが、菜の花など。
ダイコン?
下半身は見ないでください。(笑)

01LR-PF191876-Edit-2.jpg
olympus pen-f 25mm
02LR-PF191859-Edit-2.jpg
olympus pen-f 300mm reflex


モクレンもちょこっと残っていたので。

03LR-PF191921-Edit-2-2.jpg
olympus pen-f 25mm
04LR-PF191914-Edit-2-2.jpg
olympus pen-f 25mm

 肉體の神もしらさぬ暗がりにほのぼのとともる一つ菜の花   (塚本邦雄:透明文法)


先日亡くなった宮城まり子をとりあげた地元新聞夕刊コラムを引用します。

 当時、養護施設の⼦どもたちに⾼校進学は夢のまた夢。宮城まり⼦さんは⼀九七⼆年秋、時の⽥中角栄⾸相を訪ね、実情を訴
えて国の⽀援を求めた。⾸相は「知らなかった。必ず返事はする」と。
 政府が「福祉元年」を掲げたのは翌七三年。ねむの⽊学園ばかりでなく、⽇本中の養護施設で⼦どもたちの就学環境が向上し
ていった原動⼒は、⾸相官邸に直訴した宮城さんの勇気だったのかも。
 「⼥優の道楽」との陰⼝をものともせず重ねた⾜跡が誰もが知るところだが、津久井やまゆり園の事件の後、本紙の取材に答
えている。「やり残したことがある。もっと優しさを広めたいのです」

ついつい「加計学園」と比較してしまいました。

すゑはたれを

きのうの写真つながりで足下のツバキで。

01LR-P3181248-2.jpg
olympus e-m5mk2 50mm

02LR-P3181231-Edit-2.jpg
olympus e-m5mk2 50mm

 椿畷椿小路とたづねつつこの戀すゑはたれをあやめむ   (塚本邦雄:天變の書)


世情が姦しいですがpithecantroupusには切実感にほど遠く感じられるのは老化の危険信号なのでしょう。こんな鈍感さでは写真の方も危ういなあ。

知らばそむかむ

毎日おなじような写真が続くので、手入れのわるい自宅の庭で撮ってみましたが、変り映えしない結果でした。

わが家の白ツバキは雨にあたるとすぐに黄変してしまいます。
蕾でも濡れると変色します。
ほかの色のツバキはそうはならないのですが、そういうものなのでしょうか。
打たれ弱いところがpithecantroupusそっくりです。(汗)

LR-P3181228-Edit-2.jpg
olympus e-m5mk2 50mm

 春ゆふべみづさわぐ野の白椿知らばそむかむ人ならぬ神   (塚本邦雄:寄花戀)


東大の卒業式における総長告示で、
『この感染症の拡散を目の当たりにして、現代の人々の活動や経済社会の仕組みが、いかに国境を越えたものとなっているのかを、皆さんも実感したのではないでしょうか。近年、「自国第一」を唱える主張が目立つようになりましたが、グローバル化はすでに後戻りできないところにまで浸透しているのです。限られた地域の利害にのみ目をむけた行動が、いかに無力であるのか。この感染症への対処の経験は、そのことをはからずも明らかにしたのです。』
とありました。
全体としては感心もしない告示でしたが、このくだりだけには「〇〇ファースト」という狭隘で醜悪なメッセージに嫌悪していたpithecantroupusは共感しました。

春天に白

小学生のときに通信簿に「忍耐力不足」と書かれて以来、気持ちが長続きしないから、モクレンを撮ろうとしてもよそ見ばかり。

03LR-PF191756-Edit-Edit-2-2.jpg
olympus pen-f 300mm reflex
01LR-DP0Q2488-Edit-2.jpg
sigma dp0q


先日、立木義浩の名前をブログにあげたので、懐かしくなって彼の写真集「イブたち」を引っ張り出してきました。
奥付けを見たら、pithecantroupusは18歳の時にこの本を買っていました。

1-tatsuki050.jpg

1-新しいフォルダー-001

モデルの女の子たちの一覧表もありましたが、コピーに失敗して、各項目の題が切れてしまいました。
左から、名前、職業、ヌード写真のモデルは何度目ですか、体重、好きな歌、好きな男、好きな自分の体の部分、この写真の感想、自分自身を一言で言うと、と並んでいます。(画像をクリックして拡大してください。)

1-新しいフォルダー1

 春天に白き飛機あり。牝鶏のやうに穢れてゐるイヴの末裔(すゑ)   (塚本邦雄:水葬物語)