変人変心せず

一日、さむいさむいと言いながらひきこもって年賀状を思案中です。

きのうと同じSQ-Amで、
01LR-PF028330-Edit-2OV.jpg

SQ以前に使っていたブロニカECにお気に入りだったニッコール40mmをつけて、
02LR-PF038505-Edit-2OV.jpg

グリコのおまけだった複葉機とフジカGS645で、
03LR-PF038602-Edit-2-2OV.jpg

いろいろ試行錯誤しています。

来年はイノシシですが、塚本邦雄が寺山修司とふざけあって(?)つくった”いろはかるた”で、
”ゐ”に「亥首鳩胸千鳥足」というのをつくっていました。

この”いろはかるた”では寺山修司が、”いろはにほへと”を、

 言わぬが鼻
 論より勝負
 針の穴に親指
 似ても妬いても食えぬ
 法螺吹いて花散らす
 臍曲がりの字まっすぐ 
 遠くの火事近くの情事

などと作り、塚本邦雄はおなじ札を、

 いろは親仁(おやじ)にアイウエ息子
 ロンドン土産に赤毛布(あかげっと)
 歯医者の外車
 二枚目の女旱(おんなひでり)
 ホックはずしてファック
 変人変心せず
 蜻蛉蝶々もパリ帰り

と作ったようです。
”ホックはずしてファック”など、ジッパーしか知らない世代にはピンとこないでしょうね。
この座興があったのは1977年のことだったそうです。

コメント

非公開コメント