しびれるばかりの初夏

 暑さもいいかげんにしてほしい一日でしたが、夜になるとさわやかなのは真夏とのちがいでしょうか。
 写真の方はいまだに晩春のままです。
01LR6-_N242825-2.jpg
せめて色だけでも五月。 Helios 85mm f1.5

02LR6-_F245337-1.jpg
ミツマタにあきあきですか。 SUMMILUX 15mm F1.7

03LR6-_F245234-1.jpg
みつまたデルタ。 KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8

 写真が季節に追いつかないので歌の方でつじつまを合わせる厚顔。

塚本邦雄
 靑年が手に穿きて視るスパイクの釘光り痺(しび)るるばかり初夏(はつなつ)   (日本人靈歌)

Trackback

Trackback URL
http://pithecantroupus.blog.fc2.com/tb.php/2149-c7a2b9f0
フリーエリア
プロフィール

pithecantroupus

Author:pithecantroupus
三重県在住。男性。
2016年4月27日から復興を願う気持ちをこめてアイコンをくまモンに変えています。

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター