きのうの「花つひに散るや散らずや・・・」は塚本邦雄が源氏物語の各巻に和して歌ったうち「花散里」の題詠でしたが、わたしのご近所はたしかにもうほとんどサクラは散ってしまいました。
 今春は京都と滋賀とご近所だけでしたので、残り物がないかと重箱の隅をつついています。
01LR6-_F094061-1.jpg
公園の中心には泉ですよね。 NOKTON 17.5mm F0.95

02LR6-_F094058-3.jpg
ここは琵琶湖疎水の上、蹴上。 NOKTON 17.5mm F0.95

03LR6-_F094010-3.jpg
柳は動物園にあります。 NOKTON 17.5mm F0.95

 京都の回顧写真なので、花の都の歌を引用して。
塚本邦雄
 夢はゆめ花のみやこを遁(のが)れむと落ちゆくや今日須磨のあらし   (源氏五十四帖題詠)

04LR6-_N091411-4.jpg
ピント位置に失敗しましたが、自分には甘くいく主義。 Helios 85mm f1.5

コメント 0

新着記事一覧