きょうは正面というテーマです。
一枚目は道路に面した古いレンガ煙突、二枚目は観光用のネコのモニュメントの正面です。
むかし「FACE」という写真集があったことを思い出しました。

01LR6-_N239894-3.jpg
触れれば温かい。 KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8

02LR6-_F232554-1.jpg
ピカピカの鼻が自慢。 M.ZUIKO 25mm F1.2

塚本邦雄
 若葉の帚草(ははきぐさ)一束は森林太郎への供華(くげ) 匿名の少女らが   (獻身)

 帚草、ホウキグサは夏の季語だそうですが、植物に疎いわたしは若葉という語に引きずられてしまいました。(汗)
坂井修一が解説して、この歌は森鴎外の
 『 處女(しよぢよ)はげにきよらなるものまだ售(う)れぬ荒物店の箒(はゝき)のごとく』(沙羅の木)
への少女たちからの返歌とありました。
 なるほどなあと思いつつ、私には森林と木々が重なるイメージとコキアの枝の密なイメージが重なりました。

新着記事一覧