をはらみて

塚本邦雄
きれぎれに男のことば夜の沖の帆はすぎしかなしみをはらみて   (蒼鬱境)
(塚本邦雄の短歌は写真と無関係です。塚本邦雄を尊敬していますが、引用した歌はブログの護符かお守りのつもりです。)

スイセンが続いたので目的地途上の米ノ浦で撮った写真で。
越前町米ノ浦は、近世文書に大阪夏の陣のあった年百姓逃散の記録のある土地だそうですし、さらに古く蘇我馬子のころに百済の王女が流れ着いたという伝承もあるそうですから、むかしからの港のようです。
LR6-_F259142-2.jpg
知らんぷりして急いでいきましょ。 NOKTON 17.5mm F0.95

02LR6-_N257551-2.jpg
肩よせ合って。 KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8

03LR6-_F259163-2.jpg
階段は勢いがつくけど「とまれ」です。 NOKTON 17.5mm F0.95