背を曲げて

塚本邦雄
ラヂオにはコンガの響遠ぞけば背を曲げて粗き煙草巻くなり   (歌誌『靑樫』 1947 3月)
女達が獣のやうに縺れゆく街なれば陽が黄色に照れる   (歌誌『木槿』 1947 4月)
(塚本邦雄の短歌は写真と無関係です。塚本邦雄を尊敬していますが、引用した歌はブログの護符かお守りのつもりです。)

似たような夜景が続いたので気分転換して、日間賀島に戻って、島の角々を数で勝負。
塚本邦雄の短歌は全く写真と無関係で、きょうはバランスがわるいから、写真に一言入れました。
01LR6-_F128607-1.jpg
道が狭いので出入り口を引っ込めます、ポストもいっしょに。 KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8

02LR6-_E126142-1.jpg
自慢の玄関でしたか。 NOKTON 17.5mm F0.95

03LR6-_E126145-1.jpg
注意、タコいます。 NOKTON 17.5mm F0.95

04LR6-_F128558-5.jpg
思わず頭(こうべ)をたれて、何故ここに十字架。 KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8

05LR6-_E126132-1.jpg
青と赤、ここで芸術家が育つだろう。 NOKTON 17.5mm F0.95

06LR6-_E126160-5.jpg
青い色ははげて魔法もとけて。 NOKTON 17.5mm F0.95