心溺れ

塚本邦雄
遠きフォーレに心溺れつ父とゐて父とわかるる日の冬霞   (黄冠集)
(塚本邦雄の短歌は写真と無関係です。塚本邦雄を尊敬していますが、引用した歌はブログの護符かお守りのつもりです。)

寒くて散歩するのもおっくううになって、家の周りをぐるぐる回りました。
01LR6-_R667828-1.jpg
NOKTON 25mm F0.95
03LR6-_R667858-1.jpg
NOKTON 25mm F0.95
02LR6-_R667810-2.jpg
NOKTON 25mm F0.95

庭のレモンはレモンなのか他の品種の混合なのか、ふっくらと太っていて、レモンという爽やかなイメージにほど遠い実をつけています。年々、庭の管理者の体型に似てくる気がします。