Age of Pen

ARTICLE PAGE

栄えることなく晩年は到る

塚本邦雄
榮ゆることなく晚年は到らむにこのシグナルの濁る橙黄(とうくわう)   (装飾樂句)
歌に會ひたる日を念(おも)ふだにゆうかげのくらぐらと吹かれつつある紫苑(しをん)   (詩歌變)
(塚本邦雄の短歌は写真と無関係です。塚本邦雄を尊敬していますが、引用した歌はブログの護符かお守りのつもりです。)

M.ZUIKO 25mm F1.2を使うため、一週間前と同じようなところへ出かけました。東近江市政所教宗寺。
01LR6-_F206894-1.jpg
M.ZUIKO 25mm F1.2
02LR6-_F206917-1.jpg
M.ZUIKO 25mm F1.2
03LR6-_F206923-1.jpg
M.ZUIKO 25mm F1.2
04LR6-_F206936-1.jpg
M.ZUIKO 25mm F1.2

M.ZUIKO 25mm F1.2はコントラストが高くわたしのもっているZUIKOの中では色乗りがいいように感じます。焦点距離の差はあるにしても、NOCTICRONより合焦しやすいように思いました。色はNOCTICRONの方が鮮やかに感じます。
安っぽいプラスチック・フードはストッパーがついて、いらぬおせっかいです。ピントリングのトルクは非常に使いやすいと思いました。
出かける前に雨あがりの庭で撮った25mm1.2初撮りもアップします。

01LR6-_R667491-3.jpg

02LR6-_R667515-2.jpg

04LR6-_R667491-4.jpg