夜の明るさにまんばうが

塚本邦雄
沖は十三夜の明るさに翻車魚(まんばう)が生む三億の卵の光   (黄金律)
(塚本邦雄の短歌は写真と無関係です。塚本邦雄を尊敬していますが、引用した歌はブログの護符かお守りのつもりです。)

一昨日から一変して昨夜はうつくしい月が上っていたのですが帰宅が遅れて撮りそこねたので性懲りもなく。
01LR6-_N674507-2.jpg
M.ZUIKO 75mm F1.8
LR6-_N674547-2.jpg
M.ZUIKO 75mm F1.8
LR6-_N674251-2.jpg
NOCTICRON 42.5mm F1.2
04LR6-_N674240-1.jpg
NOKTON 17.5mm F0.95