両手まかれしわれ

塚本邦雄
月光の市電軋(きし)みて吊革(つりかは)に両手纏(ま)かれしわれの磔刑(はりつけ)   (日本人靈歌)
(塚本邦雄の短歌は写真と無関係です。塚本邦雄を尊敬していますが、引用した歌はブログの護符かお守りのつもりです。)

岐阜県関市板取の21世紀の森で「株杉」。
01LR6-_N674260-1.jpg
NOKTON 17.5mm F0.95
02LR6-_F101772-1.jpg
SUMMILUX 15mm F1.7
03LR6-_N674486-1.jpg
M.ZUIKO 75mm F1.8

株杉の樹齢は500年以上だそうです。異形の姿に霊的なものを感じて、カメラをを向けることが畏れおおいことのような気がしてきました。写真がお粗末なのはそのせいです。けっして私の腕のせいではありません。(笑)