塚本邦雄
おもむろに罰くだるべし男湯に夕星(ゆふづつ)のごときあぶらうかびて   (感幻樂)
(塚本邦雄の短歌は写真と無関係です。塚本邦雄を尊敬していますが、引用した歌はブログの護符かお守りのつもりです。)

なお。なら町らしい格子戸の奥につづく路地の奥に西尾美也「人間の家」。
付近の人々が出し合った布切りでつくったパッチワークの”家”だそうです。
01LR6-_F011466-2.jpg
Zuiko ED 8mm F3.5 Fisheye
02LR6-_N674044-2.jpg
NOKTON 17.5mm F0.95
03LR6-_N674081-4.jpg
NOKTON 17.5mm F0.95
04LR6-_N674068-3.jpg
NOKTON 17.5mm F0.95
05LR6-_F011451-4.jpg
Zuiko ED 8mm F3.5 Fisheye

新着記事一覧