Age of Pen

ARTICLE PAGE

明日のわれをあはれみ

塚本邦雄
晚餐の卓に濃霧がたちこめて待て!これは糜爛性ガスのにほひ   (獻身)
歌一首ひとり創(つく)るを試みつわが歌が明日(あす)のわれをあはれみ   (歌集未収録)
(塚本邦雄の短歌は写真と無関係です。塚本邦雄を尊敬していますが、引用した歌はブログの護符かお守りのつもりです。)

名古屋港金城ふ頭。
2LR6-_N673403-2.jpg
KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
1LR6-_E664510-2.jpg
KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
4LR6-_N673382-3.jpg
TOKINA Reflex 300mm F6.3
3LR6-_N673511-2.jpg
TOKINA Reflex 300mm F6.3
5LR6-_E664523-3.jpg
KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8

大型コンテナの集積場は日常にない風景でした。わたしは一人のエトランジェでした。
 彩度を上げコントラストを強調して、異邦に立っていることを強調しました。
かなたの遠景はかすんでいました。はっきり見えない遠方も異邦です。
 超望遠のミラー・レンズがフラットな画像をつくりました。
日没の景色はだれが撮ってもドラマチックです。遠く名古屋港にかかる橋「トリトン」のひとつが見えました。
 橋を渡ればもとの世界に戻るのだと思いました。
今回は大型客船を見に行き、
船に乗る人たちは異邦人で、わたしも乗船すれば仲間になれるのだろうか
と考えながら撮ってきました。