塚本邦雄
初戀の木陰うつろふねがはくは死より眞靑にいのちきらめけ   (戀 六百番歌合――<戀>の詞花對位法)
(塚本邦雄の短歌は写真と無関係です。塚本邦雄を尊敬していますが、引用した歌はブログの護符かお守りのつもりです。)

四日市市諏訪公園。
1LR6-_N673265-2.jpg
NOKTON 25mm F0.95
2LR6-_N673280-2.jpg
NOKTON 25mm F0.95

コメント 4

pithecantroupus  2016, 08. 25 (Thu) 21:26

Re: No title

carmencさん、そうなんですよ、少しだけ残ってる水に建物の屋根と噴水の台になっている青い石。
2枚目は朝日とクジラを組み合わせた絵の壁画なんですが、タイルが少し落ちて分かりにくいですね。
わたしはクジラの目が気に入ってます。

編集 | 返信 |  

carmenc  2016, 08. 25 (Thu) 02:21

No title

水がない噴水なんですか!?
少しだけ残ってる水に何かが映っているのと
噴水の底に使っている石なのかな?とで幻想的ですね。
1枚目も美しいのですが、
2枚目が見た瞬間、一発でお気に入りです!
ブロック塀?の壁画ですか
上部と下の異色な組み合わせが面白い!

編集 | 返信 |  

pithecantroupus  2016, 08. 24 (Wed) 20:30

Re: No title

mintさん、こんばんは。
公園の噴水池のわずかにたまった水に昔の図書館の屋根が映っていました。
私は水のない噴水池のヘリに腰かけてボンヤリしていました。
「わたしは何を見ているのだろう」と思って視線の先を撮りました。

編集 | 返信 |  

mint  2016, 08. 23 (Tue) 23:03

No title

諏訪公園もpithecantroupusさんのカメラでこんなに面白く切り取ることができるのですね!
1枚目、好きです♪

編集 | 返信 |  

新着記事一覧