塚本邦雄
愛するときも然らざる夜も靑年の肩にひるがほほどのくぼみ   (水銀傳説)
人に別れ人ならぬものにもわかれ雨ふりそむる女郎花寺(おみなへしでら)   (黄金律)

「お散歩」ではなく、痛む背中のリハビリに約50分、ご近所を歩き回わりました、
カメラを持っていたら、老化防止の脳トレも出来るのではないかという浅はかな希望を持って。
1LR6-_E664075-1.jpg
NOKTON 17.5mm F0.95
2LR6-_E664107-1.jpg
NOKTON 17.5mm F0.95
3LR6-_F670252-1.jpg
キヤノン7用 CANON 50mm f0.95
4LR6-_F670187-1.jpg
キヤノン7用 CANON 50mm f0.95

コメント 4

pithecantroupus  2016, 08. 15 (Mon) 21:47

Re: No title

案山子に効果があるとは思えないのですが、
carmencさんのおっしゃるとおり、これはもう文化ですね。
使ったキヤノン7用50mmは、
高校時代のクラブの先輩で、職場の先輩でもあった方から譲り受けました。
50年前のレンズとは思えないほどシャープです。
先輩は10年前に亡くなられ、レンズは大切な遺品になりました。

編集 | 返信 |  

carmenc  2016, 08. 15 (Mon) 20:18

No title

もう稲刈りの時ですか!?
さすがに西の方は早いですね!
案山子は生活の知恵、農民の知恵
面白いファンキーな姿だけど農家の厳しさも物語っていて深い意味を感じます
これから台風シーズン
その他、害虫やら日照りやら自然との闘いが毎日続くのでしょう
どうぞ無事に豊作をと祈りつつ稲の黄金の色に魅せられました。

編集 | 返信 |  

pithecantroupus  2016, 08. 14 (Sun) 22:53

Re: No title

わたしのお散歩エリアの田圃は田植えも刈り入れも早いです。
もう刈り取りが始まっています。
急がなくては・・・。

編集 | 返信 |  

mint  2016, 08. 14 (Sun) 21:14

No title

にっぽんの秋、実りの秋、収穫の秋ですね。
最近は、稲刈りの季節が秋から晩夏へと移ってしまいましたね^^

編集 | 返信 |  

新着記事一覧