Age of Pen

ARTICLE PAGE

くちずさみつつ夏深し

塚本邦雄
氣障なキーツをくちずさみつつ夏深しさらさら修羅に遊びつかれ   (黄金律)

ご近所でお散歩写真。
1LR6-_N672803-2.jpg
NOKTON 25mm F0.95
2LR6-_F670027-1.jpg
ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
3LR6-_F670174-2.jpg
NOKTON 17.5mm F0.95
4LR6-_N672925-2.jpg
M.ZUIKO 75mm F1.8

テレビでオリンピックの水泳競技の映像を見るたびに、画面端の歪みが気になります。
俯瞰の映像の端で、まっすく泳ぐ選手が身体をくねらせるように見えて気持ちが悪いのです。
最近は、スチル写真も、ズームレンズの普及で歪曲を気にしなくなってきたように感じます。
わたしの使っているNOKTONは単焦点ですが、やっぱり歪んでいます。

4 Comments

pithecantroupus  

Re: No title

carmencさん、こんばんは。
塚本邦雄は夭折した文学者につよく惹かれているように思います。
いっぽうで、戦争のせいで夭折の時期を逸した自分を憐れんでいるようにも思えます。
キーツはきざかもしれませんが好きですよ。
 愛していますとあなたはいう
 尼僧のようにか細い声で
 尼僧は鐘の音に合わせて
 夕べの祈りを歌っている
 真実の愛をわたしにおくれ
塚本邦雄の世代はロマンチックでキザな人が多いような気がします。
あの世代の文化のような気がするのです。
彼の歌は、carmencさんのおっしゃるように謎解きみたいで、わたしも首をふりふり楽しんでいます。

2016/08/13 (Sat) 21:23 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

No title

女郎花?の黄がいい〜
お花のボケ具合とピントを合わせた部分、
繊細な計算?素敵な写真です♪
色合いも深くて…

女郎花という字が塚本の歌とリンクする。
キーツの詩は甘い恋のイメージですが、合ってます?
それを口ずさみながらなんんてキザな男!
そうして修羅の世界を遊び疲れて、夏ももう終わり… 
という解釈でいいのかな?
さらさらと…だって!?
修羅場?もあった?修羅さえ楽しんじゃう男の身勝手?
今回の歌、言葉が入りやすく考えて見ました。
合ってなくても謎解きみたいで愉しいです


2016/08/13 (Sat) 12:27 | EDIT | REPLY |   

pithecantroupus  

Re: No title

mintさん、おはようございます。
三枚目は、ちょっと汚れた噴水の池の底です。
とてもじゃありませんが、足を浸けたいとは思えない汚さですが、
モノクロにしてしまえば分からないかなと思いました。
最近はソフト的にひずみを除去するそうですが、
わたしの使っているソフトはオリンパスのレンズに対応していないので
うまく歪曲を消去できないようです。( ;∀;)

2016/08/13 (Sat) 10:13 | EDIT | REPLY |   

mint  

No title

私など、ぼ~と見てるせいか
>まっすく泳ぐ選手が身体をくねらせるように見えて気持ちが悪いのです
そんなこと全然気が付きませんでした。
今度じっくり観察してみますね!

お散歩写真もどれも素敵ですね。
上手いですねぇ~写真。
みんな好きな写真ですが、3枚目気になります。
斜面の網ですか?
何だか、ゆらゆらゆれてる水の中に見えますが・・・不思議で魅力的な写真です。

2016/08/12 (Fri) 22:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い