塚本邦雄
翅燃ゆる蜻蛉(あきつ)水の上(へ)さしぐみてみづからに晩熟をゆるす   (星餐圖)
櫻桃(あうたう)の百相觸るるまぼろしの夏 遊星に何創(はじ)まらむ   (されど遊星)
眼裏(まなうら)にかなしみの色湛へつつ壮んなる夏の花に對(むか)へり   (透明文法)

郡上八幡。おどり近づく町で、提灯をコレクションしてきました。
1LR6-_F669106-3.jpg
NOKTON 25mm F0.95
2LR6-_F669222-3.jpg
NOKTON 25mm F0.95
3LR6-_F669299-3.jpg
NOKTON 17.5mm F0.95
4LR6-_F669227-3.jpg
NOKTON 25mm F0.95
5LR6-_F669361-3.jpg
NOKTON 17.5mm F0.95

「さしぐむ」は湧いてくるという意味の動詞らしいのですが、
「さしぐみ」はこの動詞から派生して不意とかだしぬけという意味だそうです。

コメント 2

pithecantroupus  2016, 07. 28 (Thu) 21:28

Re: No title

mintさん、こんばんは。いつも励ましていただきありがとうございます。
郡上おどりの本番はまだこれからで、7月は土日だけと聞いています。
おまつり好きの友人が、本番をはずしたほうが写真が撮りやすいだろうと誘ってくれました。
雲ケ畑の「デジブック」を見ていただきありがとうございます。
わたしは有料会員ではないので、デジブックは30日で消えてしまいますが、
見ていただきたい写真がたくさんあったので作ってみました。
mintさんは関をよくご存じなのですね。
わたしも数回訪れているのですが、毎回あらたなアングルが見つかって、飽きることがありません。
関の夏祭では、mintさんとニアミス(使い方が間違ってる?)できず残念でした。

編集 | 返信 |  

mint  2016, 07. 28 (Thu) 12:55

No title

こんにちは。

郡上八幡には、夏に二度行ったことがありますが、残念ながら郡上おどりはまだ見たことがありません。
提灯コレクションの数々の写真も、踊っている写真もみんな郡上おどりの雰囲気が伝わって来ます。
しっとりとした夜の空気感が素敵です。

デジブック拝見しました。
音楽が素敵な写真を一層すばらしく見せてくれて、いいですね!
写真の編集も難しいでしょうけれど、とても素敵な一冊に仕上げてらして、さすがだと思いました。

関宿は何度も行っている場所なので、あそこだ!と街の様子を思い浮かべながら拝見しました。
関の夏祭り、毎年行っているのですが、今年は忙しくて行けなくて、残念でした。

編集 | 返信 |  

新着記事一覧