塚本邦雄
こばみあふ心と肉よ一まいの彩硝子火のいろあせゆきぬ   (綠色研究)
棘のあることばは胸に廃園のあふるるいづみふたりして浴み   (歌誌『靑樫』四号 L氏のための二十行詩)

なお残り物の茶臼山高原で。
1LR6-_N659507-2.jpg
M.ZUIKO 75mm F1.8
LR6-_F656137-2.jpg
KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
LR6-_N659645-1.jpg
M.ZUIKO 75mm F1.8
3LR6-_F656108-2.jpg
KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8

コメント 0

新着記事一覧