おほせしが花

塚本邦雄
法華經千部書きおほせしが花の夜をむらさきの上はかなくなりつ   (源氏五十四帖題詠)

残り物で。
1LR6-_N647584-5.jpg
M.ZUIKO 75mm F1.8
2LR6-_N647592-5.jpg
M.ZUIKO 75mm F1.8
3LR6-_F644145-2.jpg
M.ZUIKO 17mm F1.8

塚本邦雄の『源氏五十四帖題詠 』(ちくま学芸文庫)を買いましたが、もう絶版になっていたので古書でした。
むかしむかし、岩波文庫の絶版を古書で買おうとしたら、当時の私にはとんでもない値段でしたので、絶版の文庫というのは高いものだという覚悟はありました。
それが元の定価の1.5倍でしたので、「汚れあり、帯なし、黄変」ときいても納得でしたが、届いた本を開いてビックリ。
内扉に著者本人の字で短歌とサインと印がありました。
サインが本物かどうかわかりませんが、ラッキーと口に出して言ってしまいました。

Trackback

Trackback URL
http://pithecantroupus.blog.fc2.com/tb.php/1759-2b1376fa

Comment

pithecantroupus | URL | 2016.04.30 20:17
carmencさん、そうなんです。
でもね、
「ラッキー」と心の中で思ったことが口を衝いて出てしまうというのは、
きっと脳の老化が進んだ証拠でしよう。
「ラッキー」の次に口を衝いて出てくるのはため息ですね。
carmenc | URL | 2016.04.30 07:44
それは凄い!
超ラッキー
それって奇跡でしょ☆
お宝ですね!!!
こういうのってやはりずっとお好きでいらしたからこその
引寄せられた必然のご縁なんでしょうね。
素敵なニュース!good news!
Comment Form
公開設定

フリーエリア
プロフィール

pithecantroupus

Author:pithecantroupus
三重県在住。男性。
2016年4月27日から復興を願う気持ちをこめてアイコンをくまモンに変えています。

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター