あふるるごとき

塚本邦雄
生牡蠣(なまがき)の舌につめたき春の夜と埃及(エジプト)の繪の奴隷を愛す   (装飾樂句)
湖水あふるるごとき音して隣室の靑年が春夜髮あらひゐる   ( 〃 )

また「鈴鹿の森庭園」の梅を撮った写真で。
1-LR5__EE69930-1.jpg
M.ZUIKO 75mm F1.8
2-LR5__EE60012-2.jpg
M.ZUIKO 75mm F1.8
3-LR5__EE69952-2.jpg
M.ZUIKO 75mm F1.8
4-LR5__EE69981-3.jpg
M.ZUIKO 75mm F1.8
5-LR5__EE69884-1.jpg
M.ZUIKO 75mm F1.8

コメント

Re: No title

Mikaさん、コメントありがとうございます。
わたしもこれほどきれいで大きい梅を見るのは初めてでした。
Mikaさんの「春が降り注いでいる」という言葉がぴったりでした。

こんにちは♪

とっても綺麗ですね^^
春が降り注いでいるかのような梅の花、見惚れました。

非公開コメント