塚本邦雄
ありもしないあしたが見えながら言葉の凍りつくテラス   (ソネット詩集「樹映交感」より)
弱者を鞭打つ冷やかな言葉のまかりとほるのが神の國   ( 〃 )

近江永源寺で。夜は苦手ですが。
1-LR5__RD22233-5.jpg
SUMMILUX 15mm F1.7
2-LR5__RD22221-5.jpg
SUMMILUX 15mm F1.7
3-LR5__RD22163-5.jpg
SUMMILUX 15mm F1.7
4-LR5__RD22330-5.jpg
SUMMILUX 15mm F1.7
5-LR5__MK03367-5.jpg
NOCTICRON 42.5mm F1.2

コメント 4

pithecantroupus  2015, 11. 29 (Sun) 19:25

Re: タイトルなし

Carmencさん、コメントありがとうございます。
Carmencさんをはじめ、音楽を愛する人たちの撮る写真はセンスがよくて勉強になります。
短歌や俳句などを好む人よりも・・・、というと怒る人がいるかもしれませんが、本音です。

編集 | 返信 |  

pithecantroupus  2015, 11. 29 (Sun) 18:17

Re: タイトルなし

Onorinbeckさん、いつも見ていただきありがとうございます。
よく言えばのんびり、わるくいうと鈍感なせいで、ゆっくりとみてだらだらと撮っていると、おいてけぼりをくっていつの間にかひとりだけになり、そうすると余計に周りが見えなくなってファインダーばかりのぞいていたりします。
これからもよろしくお願いします。

編集 | 返信 |  

carmenc  2015, 11. 29 (Sun) 12:49

いい写真ですね〜
素敵過ぎです。

初めの2行の言葉、まさに!その通りですね。

編集 | 返信 |  

onorinbeck  2015, 11. 29 (Sun) 09:51

おはようございます♪
いつも読み逃げですんません。
一枚目とラストの写真が素敵すぎて言葉も出ません。
本当に素晴らしい写真ですねー

編集 | 返信 |  

新着記事一覧