安逸

塚本邦雄
外より覗くわが夜の室に發光し安逸の口裂けし無花果   (日本人靈歌)
弱者すなはちわれより少し撫肩に描かれピカソの旅藝人(サルタンバンク)等   ( 〃 )
殺意ひめて生きつつ今日は従順に胸部寫眞を撮らるる梟首(けうしゆ)   ( 〃 )

残り物も乏しくなりゴミ箱から。
2-LR5__EE96090-9.jpg
KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
1-LR5__EE96094-9.jpg
KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8

コメント

非公開コメント