惡名が奔らむ

塚本邦雄
紅葉(こうえふ)映すべき黑漆の大机買ひ入れてなにもおかざる二日   (黄金律)
歌に浮かれゐるてふわれの惡名が奔らむ秋風よりも迅く   ( 〃 )
われは何ものならざりけるかこゑのみて視る紅葉(こうえふ)のをはりの黑   ( 〃 )

鈴鹿峠をこえて「歴史ルート公園鹿深の道」で、大原ダムの湖畔。
1-LR5__MK00100-1.jpg
NOCTICRON 42.5mm F1.2
2-LR5__MK00141-1.jpg
NOCTICRON 42.5mm F1.2
3-LR5__MK00015-1.jpg
TOKINA Reflex 300mm F6.3
1-LR5__MK00043-2.jpg
TOKINA Reflex 300mm F6.3
4-LR5__MK00087-1.jpg
TOKINA Reflex 300mm F6.3

Trackback

Trackback URL
http://pithecantroupus.blog.fc2.com/tb.php/1569-683e88a6

Comment

pithecantroupus | URL | 2015.10.24 22:10
DONDONさん、コメントありがとうございます。わたしも”BOCHIBOCHI”をリンクさせてください。わたしも同じ場所へ行き、同じものを見ています。失礼ですが、嗜好が似ているように思いました。これからもよろしくお願いします。
DONDON | URL | 2015.10.24 21:02
いつも素晴らしい写真ありがとうございます。素人同然の私ですが思うところがあり、いつも学ばせていただいております。勝手にリンクさせていただきました。よろしくお願いします。
Comment Form
公開設定

フリーエリア
プロフィール

pithecantroupus

Author:pithecantroupus
三重県在住。男性。
2016年4月27日から復興を願う気持ちをこめてアイコンをくまモンに変えています。

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター