われもまた衆愚の一人

塚本邦雄
こころなきわが繪の水にナザレ人(びと)イエス溺るる聖神無月   (されど遊星)
われもまた衆愚の一人おろおろと後退りしつつ見し曼珠沙華   (透明文法)
苦蓬酒(アブサン)に焦げしまぼろし秋の地に柩かさなり上なるランボオ   (水銀傳説)

なお宝山寺「獅子閣」。
1-LR5__M520505-4.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm
2-LR5__M520594-3.jpg
NOCTICRON 42.5mm F1.2
3-LR5__M520629-3.jpg
NOCTICRON 42.5mm F1.2
4-LR5__M520557-3.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm

日本画家の石本正さんの訃報が新聞にのっていました。わたしは、舞妓のヘアにどきどきした高校生でした。

コメント

非公開コメント