塚本邦雄
鳥の聲澄むみのをはりながら川  (殘花帖)
たそがれや鮎蒼きこと十八糎  (甘露)
良夜かな盥に紺の衣漬けて  (斷絃のための七十句)

大垣。
ウサギ居ました。
2-LR5__EE12215-8.jpg
M.ZUIKO 17mm F1.8
1-LR5__EE12028-8.jpg
M.ZUIKO 17mm F1.8

塚本邦雄の俳句とブログの写真が微妙に一致しないのはまだ暑さにボーッとしているから。

コメント 0

新着記事一覧