塚本邦雄
信樂六郎太(しがらきろうらうた)出奔さなづまみごもりてそれ琵琶のおもかげ    (豹變)
歌なすはこころの疫病(えやみ)遊星にきぞ群靑の水涸れにけり    (されど遊星)
黑葡萄置きしばかりにてのひらの太陽線の終り斷たれつ    (天變の書)

いまさらに。
1-LR5__M522364-7.jpg
NOCTICRON 42.5mm F1.2
2-LR5__EE00873-6.jpg
Pentax FAソフト28mmF2.8

コメント 0

新着記事一覧