塚本邦雄
われを撃て麥秋のその麥の間を兵士のわれがおよげるを撃て  (魔王)
こころざし浅かりければ六月の靑嶺がわれを遠巻きにする  (黄金律)
世界とは何なりけるか六月の鶺鴒あはれ樹々の間を飛ぶ  ( 〃 )

新緑をあつめてみました。
京都広隆寺と名古屋揚輝(ようき)荘で。
1-LR5__5230216-3.jpg

2-LR5__5230241-3.jpg

3-LR5__5230230-3.jpg

5-LR5__5300205-004.jpg


コメント 0

新着記事一覧