塚本邦雄
菖蒲一束わがしかばねをおほはむに恥づ人殺し得ざりしこの手  (感幻樂)
燕麥(からすむぎ)一ヘクタール 火星にもひとりのわれの坐する土あれ  (閑雅空間)
死なばまたかへらむ修羅に韻文は芍藥の香のごとくひびけよ  (星餐図)

京都。
1-LR5__5170222-4.jpg

2-LR5__5170225-4.jpg

3-LR5__5170152-3.jpg

4-LR5__RD27476-3.jpg

1-LR5__5170054-4.jpg

コメント 0

新着記事一覧