塚本邦雄
梅月夜一歩あやまつときめきのこのきりぎしに眠る蝮(まむし)ら  (睡唱群島)
これつぱかりのしあはせに飼ひころされて今朝も木苺(きいちご)ジャム琥珀色(こはくいろ)  (黄金律)
春疾風(はるはやて)吹き入る堂の薄闇に歡喜天(くわんぎてん)のみ歡喜(くわんぎ)したまふ  ( 〃 )

窓、窓、窓。
武田五一設計の旧春田鉄次郎邸、カトリック主税町教会、旧名古屋控訴院・地方裁判所留置場の。
昨日は啓蟄でしたが、マムシにはまだ出てこないで欲しい。
1-LR5__EE84726-14.jpg

2-LR5__EE84685-14.jpg

3-LR5__EE84890-14.jpg

コメント 0

新着記事一覧