塚本邦雄
はるかなるかな立志のむかし餘寒永びきて羅漢の肋がまぶし  (黄金律)
あたたかきゆふべきさらぎ車駐めてみどり兒に深淵を見しむ  (詩歌變)
西班牙語辞典灰緑(くわいりよく)の革表紙血脈のひび現(あ)れつつ二月  (歌人)

石徹白(いとしろ)。
1-LR5__EE03937-15.jpg

2-LR5__EE03731-15.jpg

3-LR5__EE03907-15.jpg

4-LR5__EE04004-15.jpg

5-LR5__ADB5889-15.jpg

コメント 0

新着記事一覧