Age of Pen

ARTICLE PAGE

『初雪』というには激しくて

塚本邦雄
冬もみぢくろきくれなゐうたびとと歌のはざまのやみ底知れず  (風雅)
夢に逢うふなどとな言ひそ宿酔の君に貸すモーパッサンの『初雪』  (豹変)
長身の父在りしかな地の雪に尿もて巨き花文字ゑがき  (緑色研究)

清滝寺徳源院。
1-LR5__RD22452-15.jpg

2-LR5__RD22441-14.jpg

3-LR5__RD22421-15.jpg
清滝寺徳源院は京極家の菩提寺。
京極氏初代の氏信が草創、讃岐丸亀藩二代目京極高豊が復興し、
京極氏中興の祖とされる高次を中心に歴代がまつられています。
檀家が京極家のみのお寺だったのが、明治維新ののち京極家が神道に改宗したので、いまは檀家のないお寺だそうです。
ご住職のお話が分かりやすかった。
また、京極高次が、姉(秀吉側室松の丸殿)や妻(浅井三姉妹お初(常高院))といった女性の尻で光った「ほたる大名」と陰口をたたかれたなどと、面白くも話していただきました。

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い