塚本邦雄
霜月の古書肆『黄金伝説』の背をさすりつつありける女人  (花劇)
われをおとなふことあらば是非霜月の猪名野の夕霰ひとつかみ  (風雅)
ほほゑみに肖てはるかなれ霜月の火事のなかなるピアノ一臺  (感幻樂)
照る月の黄を屋の上にあふれしめ家あはれ男を容るる檻  (靑き菊の主題)

近江八幡。
1-LR5__EE99537-5.jpg

2-LR5__RD21340-5.jpg

50年も前のコンテスト写真が今と変わらないと以前書きました。
コンテストの入賞作品を手本にしていたからと思ってましたが、それだけでもないようです。
いろいろな作例というのもクセものでした。
1-asahi.jpg
2-asahi_0001.jpg

40年前の「アサヒカメラ教室」ですが、ここから一歩も前進していない今。
こんな写真見ずに、本物の写真家の本気の「作品」をみていたほうがいいだろうと、つい、また写真集を買ってしまいました。
まだ現物は届いていないけれど、こんな写真。
3-kishin.jpg

コメント 0

新着記事一覧