塚本邦雄
うぐいす二羽もとめきたりて秋のくれのこれより一日一日(ひとひひとひ)老ゆ  (豹変)
黄葉(くわうえふ)に透くうすき肉人妻の一人はむかしの蜻蛉(あきつ)  (睡唱群島)

近江八幡。
1-LR5__RD21626-7.jpg

1-LR5__RD21441-7.jpg

コメント 0

新着記事一覧