Age of Pen

ARCHIVE PAGE

archive: 2017年08月  1/2

地下室のエロティック

揚輝荘もネタ切れで、ピンボケや手ぶれも許して。DP0QDP0QDP0Q 2枚目などは前にも撮ったような写真なのですが、どうしても女性の胸のあたりが気になって。このままではブログの品位が疑われそうなので、古いカタログのコピーで水増し、水増し。このパンフレットのカメラは、フィルムのイージー・ローディング機構「EL」がついているので、ペンFTとFVが出る直前だと思います。...

  •  0
  •  0

われや夏負け

盆休みが明けて暑さも戻って、一日が終わるとドッと疲れたように感じます。八月は同窓会や昔の職場のOB会やらあって、新しい情報や懐かしい話など、だいぶん脳に刺激を受けました。お酒は飲めないし人見知りする性なので「宴会」は苦手ですが、この歳になれば、少々場違いな話をしても対話がかみ合わなくても普通の老化現象のせいにできます。とうとうわたしもボケを楽しめるようになりつつあるのでしょうか。DP0QDP0Q 白粥の椀...

  •  0
  •  0

抜け道のある家と抜け道のない縄跳び

「揚輝荘」の地下室には整備された地下通路が残っていて様々な想像をふくらませてくれます。 晴天に遠き地階の抜け道に少女ゐて錆びし銃器を愛す (塚本邦雄)揚輝荘で。DP0Q地下室食堂の窓ガラスにはヒマラヤ山系のエッチングが施されています。DP2Q 今日あたりは「プラハの春」で当時のソ連軍がチェコに侵攻した日でした。チャフラフスカという名前も思い出されます。 少女死するまで炎天の繩跳びのみづからの圓驅けぬけられ...

  •  0
  •  0

住宅街のバンガロー

名古屋「揚輝荘」北園の山荘風の家屋「伴華楼(ばんがろう)」で。この建物の設計は、夏目鏡子(漱石の妻)の妹と結婚した鈴木禎次という、中京地区を中心に活躍された方によるものだそうです。DP0Q 14mm 4.0DP2Q 30mm 2.8この建物と同時期につくられた「東山給水塔」も近くにあります。DP2Q 30mm 2.8...

  •  0
  •  0

夏はカイダン

きのうの階段つながりで。DP2Q 30mm 2.8DP0Q 14mm 4.0薄皮付きのピーナッツも脳にいいというのでポリポリ食べていたら、「鼻血が出るわよ」という声が聞こえました。その声を聞いたのは、私が小学生のころでした。今では、もうだれもそんなことは言ってくれません。男性ホルモン涸れちゃったからなあ。...

  •  0
  •  0

見うしなう路

テレビ番組で、グータラ生活をしていると脳内に認知症の原因物質がたまり、それを、若者は簡単に体外に排泄できるが、高齢者は注意しないと危険と言ってました。確かに経験上も納得できる話で、最近わたしは物忘れが増えたし、感情のコントロールも努力が必要です。そう思って写真を撮りに外出したのですが、筋肉にはいい運動になったものの、脳内のほうはさほど改善されなかったみたいです。「丘上町」というところで。DP0Q 14mm ...

  •  2
  •  0

口惜しまぎれに

空振りばかりでした。久しぶりに前夜からカメラを準備して、心の中で自分にファイト!と言って出かけたのに、撮影枚数もわずかだしできあがった写真ももうひとつ。でかけた目的のひとつだった屋根のある橋が工事中でしたので、口惜しまぎれに橋の下の池を撮ってきました。きのうにつづいてむかしのパンフレットもつづけます。きょうはオリンパスですが。...

  •  0
  •  0

へ行くとに行く

ご近所の海岸を散歩中です。DP2Q 30mm 2.8歌人の塚本邦雄が寺山修司にシャンソンの話題を綴った手紙を出しているのですが(1965年)、作曲家や作詞家、歌手の名前が出てきてあれがいいこれがいいと書く中に、『(イブ・モンタンの出色のLPだけど、表は)「兵隊が戦争へ行くとき」だけだね。』という一節があったので、「兵隊が戦争へ行くとき」という曲を検索しましたが、ヒット件数が少ないので、「兵隊が戦争に行くとき」...

  •  2
  •  0

敗戦のかの日

もうTVでも扱いがだんだんちいさくなっていくような気がします。歌人塚本邦雄はけっして終戦とは言わず、敗戦と言い続けていたそうです。 黑葡萄しづくやみたり敗戰のかの日より幾億のしらつゆDP2Q 30mm 2.8かつて最も愛用したカメラへの郷愁で、シグマのレンズ固定のDP2QとDP0Qを使い始めましたが、これまでのカメラと勝手が違って思うように撮れません。郷愁の映像に、紙フェチらしく昔のパンフレットを引きずり出して...

  •  4
  •  0

せっかくの決心なのに

一念発起して「iqos」を買おうとして会員登録に挑戦しているのですが、一昨日からエラーつづきで会員登録できません。二十歳からずっとショートピース党なのですが、知人たちがつぎつぎとアイコスを使っているのを見て心が動きました。でも、会員登録ができない処を見ると、これは私には縁のないものだったようです。厚いけれども陽ざしがやわらかになったので一日中草取りでした。ときどき緑陰で休みながらというより、ときど...

  •  0
  •  0

海彦のいる

まだ使い慣れないカメラなのでピンボケばかり撮ってます。RAWファイルの扱いも試行錯誤で、ちっとも進歩しません。かれはゴルフの練習をしているのではありません。漁をしているのです。DP2Q 30mm 2.8...

  •  0
  •  0

港とつながる

散歩先は近所の漁港です。少し先に海水浴場があって、8月も中旬というのにまだお客さんがたくさんいるので、そちらへは近づかないように歩きました。恥ずかしがりとしては人の肌がまぶしいので。DP2Q 30mm 2.8きょうのために塚本邦雄から 睡りたる寒き空港と綠色(りよくしよく)の燈(ひ)もてつながる夜閒飛行機...

  •  0
  •  0

青銅時代は過ぎ

古いものに固執して前進できないことが口惜しいです。この時代にあってFACEBOOKやTWITTERを使えないなんて。せめてもブログのテンプレートを変えて気ままに彷徨しようか。きっかけはadobeのFlashplayerがタブレットで表示されないことを知った事でした。いろいろネットで検索するとFlashplayerは時代遅れなんだそうですね。あと2、3年でadobe社もサポートしなくなるのだと検索して初めて知りました。わ...

  •  0
  •  0

夏の果てに宥し乞う

ゆるしを乞うのは、自分「が」なのか、自分「に」なのか、暑さに頭が混濁してよく分からないのです。塚本邦雄の短歌には、イエスがわれにゆるしうぃ乞うというのがあったと思うのですが。DP2Q 30mm 2.8DP2Q 30mm 2.8...

  •  0
  •  0

きずつきし蜥蜴

爬虫類と両生類は苦手です。見るだけで鳥肌が立ってきます。もっと近寄って撮るべきだとよく分かっているのですが、足がすくんでいるのです。こっちへ来るなよ。  SIGMA DP2Q 30mm 2.8ここからトカゲが出てこないよね。  SIGMA DP2Q 30mm 2.8きょうは長崎忌です。塚本邦雄の歌を引用します。 原爆忌昏れて空地に干されゐし洋傘(かうもり)が風にころがりまはる 殺虫剤そそぐ百合の木ざわざわと心にはアメリカを空襲せり...

  •  0
  •  0