さくらに誘われて寅さんに会う

LR_ED001884-1.jpg
美作滝尾駅 E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

LR_ED001888-3.jpg
美作滝尾駅 E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

LR_ED001865-3.jpg
美作滝尾駅 E-P3 LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6

サクラに誘われて行った場所で寅さんに出合った。

曲がっていい

LR_ED001293-1.jpg
高梁市広兼邸 E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

LR_ED001306-1.jpg
高梁市広兼邸 E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

LR_ED001339-1.jpg
高梁市広兼邸 E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

まっすぐもいいが、曲がっているのもいい。

神様が見ている

LR_ED001256-1.jpg
高梁市広兼邸 E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

LR_ED001296-1.jpg
高梁市広兼邸 E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

LR_EC002371-1.jpg
高梁市広兼邸 E-P3 NOKTON 25mm F0.95

神様が見ていると信じる謙虚さ。

邂逅

LR_TfED001385-4.jpg
高梁市 E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

LR_TfEC002511-1.jpg
E-P3 LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6

邂逅。思いがけない出合い。しかも出合ったことが心を高ぶらせるような出合い。

肌寒い春

LR_EC002780-1.jpg
信楽 E-P3 NOKTON 25mm F0.95

肌寒い雨の日。春景色だけれども。

心地よい作為なら

LR_EC002229-1.jpg
久世遷喬尋常小学校 E-P3 NOKTON 25mm F0.95

LR_TfED000987-1.jpg
久世遷喬尋常小学校 E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

同じ作為でも、善意から発したものは心地よい。波たった心を鎮めてくれる。

まがいもの

LR_EC002836-1.jpg
信楽 E-P3 NOKTON 25mm F0.95

LR_EC002839-1.jpg
信楽 E-P3 NOKTON 25mm F0.95

LR_EC002826-1.jpg
信楽 E-P3 NOKTON 25mm F0.95

LR_EC002844-1.jpg
信楽 E-P3 NOKTON 25mm F0.95

ここは宗教団体が設置したミュージアムという施設。
一見してきれいな室内の樹木も裏側は病に冒されいる。均整のとれた屋外の樹木は「接ぎ木」で元の性格を変えられている。わたしは居心地の悪さに不機嫌になる。理性が反発する。

20120415「大桜」

LR_ED000921-1.jpg
真庭市 E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

LR_ED001721-1.jpg
真庭市 E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

LR_ED001701-1.jpg
真庭市 E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

いつもと同じ春が行き

LR_TfED000839-1.jpg
真庭市 E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

NHKスペシャル2004年5月29日。~樹齢千年 大桜の里の物語~のナレーション。
『岡山県北部の山あいの村に樹齢千年の大きな桜の木がある。「大桜」とよばれ、昔から村の暮らしに深い関わりを持ってきた。住民24人のこの村は一軒を除いてみな「春木」さんという名前。』

千年の孤独(2) ~2012年4月14日朝の醍醐桜

LR_ED000835-2.jpg
真庭市 E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

真庭市別所吉念寺地区にある樹齢およそ1,000年というエドヒガンザクラ。
「醍醐桜」という名と、由来に出てくる「後醍醐天皇」との、「後」のあるなしというわずかな差がわたしの頭を混乱させ、1,000年という時間によるあいまいさがわたしを救い出す。