西からしぶしぶ

西空は気になります。
天気が西から変わるからでしょうか。
浄土を少しだけ信じているからかも。

塚本邦雄
 ゆふべは秋の西方昏し飛ぶ鳥の明日も屋上を奔れ鳶職
 グレープフルーツに西陽の香なにごとも勃(おこ)らぬふしあはせを愛して
 サリンジャー忌などあるものか秋胡頽子(あきぐみ)の夕べ西からしぶしぶ霽(は)れて

御在所岳にて。
02LR6-P9181661-1.jpg
M.ZUIKO 25mm

01LR6-P9181529-1.jpg
SUMMILUX 15mm

03LR6-P9181589-1.jpg
SUMMILUX 15mm

わたしの住むところは西に鈴鹿山脈が連なっていて、西に山がある風景がわたしの故郷のイメージです。
きのうはその西の山に夕方登りました。

雲の合間に山頂で夕焼けを拝むことができました。
祠や石仏にフラッシュをあびせて撮りましたが、お賽銭をあげたのでどうかお許しください。
でも、カメラの電源スウィッチが変になっているのは何故だろう。

近代化産業遺産

カレーライスが美味しかった記憶を頼りに、「アクテノン」の次にトヨタ産業技術記念館へ行きました。

やっぱり美味しかったのですが、
わたしの記憶ではカツカレーを食べたことになっていたのに、メニューにそれはなく、記憶違い。
覚える方もあやしいけど、思い出す方の「記憶」が劣化中です。ショック!

01LR6-DP0Q0351-2.jpg
DP0Q

02LR6-DP0Q0329-2.jpg
DP0Q

03LR6-DP0Q0338-2.jpg
DP0Q

もしも自分が経験したつもりの事が事実とは違っていたら、自分は自分でなくなっていくのではないかと感じ、そのことがショックだったのです。

でも65歳以上は入場無料でしたから老人になるのも悪くないかも。



野分経て

アクテノン。

台風が近づいているそうです。
 まざまざとおのれのきのふ野分経て曼珠沙華総倒れのくれなゐ (塚本邦雄)

01LR6-DP2Q0454-1.jpg
DP2Q

02LR6-DP0Q0255-2.jpg
DP0Q

03LR6-DP2Q0431-1.jpg
DP2Q

45mm相当のDP2Qと21mm相当のDP0Qの2台で撮ってます。
85mmぐらいの中望遠や35mmぐらいの広角で撮りたくなるシーンに出くわすとちょっと悔しい。

小さいころ、欲しいものが買ってもらえないとき、母は「また、こ~んど(今度)」と言うのでした。
わたしも小さく「また、こ~んど」とつぶやきました。

85mmや35mmで撮る写真は「また、こ~んど」です。

アクテノン

名古屋市演劇練習館という愛称「アクテノン」へ行ってきました。ただただ写真を撮るだけの目的です。
前身は昭和12年建築の配水塔だそうです。

地下鉄の出口をでるといつも方向が分からなくなります。どちらが北でどちらが西か。
けっして老化のせいではありません。ずうっと昔からそうでした。

LR6-DP2Q0422-1.jpg
DP2Q

01LR6-DP0Q0282-1.jpg
DP0Q

02LR6-DP0Q0287-1.jpg
DP0Q

せっかく改札口を出てすぐに街路図を見つけて目的地への経路を懸命に覚えても、
地下鉄から地上へ出たとたんにどちらへいけばいいのか分からなくなるのです。

分からないのに、わたしの勘はこっちへ行けといっていると勝手に、適当に、でも毅然と歩き始めて、
それで失敗したりするとちょっと損した気分がしますが、
もしかすると好きな被写体に出会うかもしれないので、
棒に当たるイヌになった気持ちで歩きます。

松阪にて

12日しろまちカフェ、きのう城番屋敷と長谷川邸でしたが、きょうも松阪で撮った写真を「恥知らずに」つづけます。

01LR6-DP2Q0396-1.jpg
DP2Q

02LR6-DP0Q0178-1.jpg
DP0Q

03LR6-DP0Q0182-1.jpg
DP0Q